パストラル > 京王帝都電鉄バス 昭和39年路線一覧


京王帝都電鉄バス 昭和39年路線一覧



『全国バス路線便覧(昭和39年)』を元に、京王帝都電鉄バスの当時の路線一覧を作成しました。運賃、始発時刻、終発時刻、所要時間、運行回数などの詳細なデータも掲載していますので、現在との違いに驚くなり何なりして楽しんでください。

なお、経由地は『全国バス路線便覧(昭和39年)』を参考にしましたが、さらに詳細化するため、便覧に掲載されていない経由地に関して追記しました。しかし、23区内などは作成者が何も知らないに等しい状態で、一部は推測ルートです。かなり怪しい感じがしますので、あまり過信しないで下さい。



※地域別に掲載しています、見たい地域を選んでください。

◆その1…新宿駅、中野駅、国分寺駅、府中駅、聖蹟桜ヶ丘駅、豊田駅、八王子駅

◆その2…代田橋、永福町、高井戸、牟礼、渋谷駅、吉祥寺駅、小金井駅、練馬駅、臨時運行バス