パストラル > 町田駅・町田バスセンター・町田ターミナル発着路線詳細 - パート3


◆町田駅・バスセンター・ターミナル発着路線詳細◆
※PART3:町61系統〜町79系統

 
◆ 表中の諸注意 ◆

●「乗り場」の[BT]は町田ターミナル、[BC]は町田バスセンター、[駅]は町田駅の意味です
●運転頻度はどの路線も平日昼間のダイヤを参考に区分けしています。ただし急行は昼間運転されていないので朝夕のダイヤを参考にしています
  ・A…10分間隔未満 ・B…10分〜20分間隔 ・C…30分〜45分間隔 ・D…60分間隔前後 ・E…90分間隔以上 ・★…本数極少
●文字が薄い系統は廃止路線,町田駅・BC・BTを経由しない路線、幻の路線のいずれかです

  

系統
番号

乗り場 起点 経由地 終点 担当営業所 運転頻度 備考
町61 BC2 町田バスセンター 境川団地〜山崎団地センター〜
藤の台団地〜やくし台センター
野津田車庫 町田 深夜バスのみ

 深夜バス(平日2本、土曜1本)のみの運転で、そのうえ発車時刻が24:36と25:02。町田バスセンター発の本当に最後バスである。ルートは境川団地〜山崎団地センター〜藤の台団地〜やくし台センターと、団地という団地を全て経由していく欲張り(?)ルート。結構混雑するとのこと。
 やくし台地区が造成される前は、藤の台団地から今井谷戸に戻り、薬師池、袋橋を通り野津田車庫へ行くルートだった。

町62 BC12 町田バスセンター 市民病院前〜木曽〜根岸〜常盤〜沼入口 神奈中多摩車庫 多摩 町田BC発は
休日22:40のみ

 平成13年7月29日に多摩営業所が開設されたと同じに開業したこの路線。ただし町田バスセンター発は休日最終の22:40だけなのでなかなかお目にかかれない。神奈中多摩車庫発も折り返し[町30]の第1便、第2便となるため5時台に2本あるのみ。ルートは横土手までは[町30][町60]と同じ。横土手を右折して沼入口〜神奈中多摩車庫へと進む。
 当初、神奈中多摩車庫バス停と多摩車庫そのものはかなり離れていたが、平成14年の春、バス停が車庫付近に移動した。

町63              
 
町64              
 
町65              
 
町66 BC3 町田バスセンター 市民病院前〜木曽〜忠生二丁目〜上山崎 下山崎 町田 C 平日日中のみ

 [町33]の子系統的な存在の[町66]。ただし[町33]と同時に開業していない。平日日中のみの運転で、ルートは市民病院前〜三家と町田街道を通り忠生公園入口の先を右折、忠生二丁目〜上山崎を通り下山崎へ至る。
 以前は[町33]と交互に運転されていたが、平成13年4月9日のダイヤ改定で毎時ほぼ一定の発車時刻になった。(町66としては減便)

町67              
 
町68              
 
町69              
 
町70 BC8
BT9
町田バスセンター
町田ターミナル
成瀬高校前〜中恩田橋〜田奈駅 十日市場駅 大和  

 ここから後の系統番号はほとんどが大和営業所担当路線になる。[町70]はターミナル〜原町田三丁目〜成瀬高校前を通り中恩田橋で右折、田奈駅〜稲荷前と進み青葉台営業所で再び右折して十日市場駅へと着く。中恩田橋〜十日市場駅間は横浜市営バス23系統と同じルートである。

町71 BC8
BT9
町田バスセンター
町田ターミナル
成瀬高校前〜中恩田橋〜田奈駅〜
青葉台駅〜山谷みどり台〜青砥
中山駅北口 大和 休日・町田発に
都橋経由あり
(時刻表上は)

 町田から中山を結ぶ長距離路線。時刻表設定上は52分となっているが、52分ではなかなか中山駅北口まで着かない。また、成瀬街道などの渋滞があまりにも激しく、話にならないくらい遅延しそうな場合は青葉台駅で運転を取りやめてしまうらしい。しかし平日の町田BC10:51発を除いては早朝のみの運行となった今、大幅な遅延ということはなさそうである。
 青葉台駅までのルートは[町73]と全く同じ。青葉台駅から先はえのき橋〜しらとり台と今来た道を戻り青葉台営業所で左折、つつじヶ丘、山谷みどり台、小山町を通り青砥で右折し中山駅北口へと至る。休日に1本だけ青砥を直進し都橋を経由して中山駅北口へ行く免許維持ルートがあるが実際には都橋経由では運転されていない模様。

町72 BC8
BT9
町田バスセンター
町田ターミナル
成瀬高校前〜中恩田橋〜田奈駅〜片町 長津田駅 大和  

 町田バスセンターから長津田駅へ行く2路線のうちの1つ。下恩田までは町70と同じルート。[町72]は下恩田の先を右折し国道246号線に出る。そして片町〜下長津田〜長津田町と進み長津田駅へと着く。

町73 BC8
BT9
町田バスセンター
町田ターミナル
成瀬高校前〜中恩田橋〜田奈駅〜しらとり台 青葉台駅 大和 D  

 町田バスセンター8番乗り場から出る路線で比較的本数が多いのがこの[町73]。ルートは上の3路線と同じく、ターミナル〜原町田三丁目〜成瀬高校〜田奈駅〜青葉台営業所を通る。そして青葉台営業所を左折してしらとり台〜えのき橋と進み青葉台駅へ至る。
 時刻表設定上は27分となっているが、普通でも40分前後、成瀬街道渋滞時には60分近くかかる場合もある。

町74 BC8
BT8
町田バスセンター
町田ターミナル
成瀬高校前〜観性寺前〜ポプラヶ丘前 成瀬台 大和 朝夕はD

 町田市と横浜市の境に近く、奈良北団地にも近い成瀬台へ行く路線。[町76]もバスセンターから成瀬台へ行くが途中のルートが違う。[町74]はターミナル〜原町田三丁目〜成瀬高校前と進み成瀬高校前の先を左折、中村を通り歓性寺前の先で右折。ここからは町76と同じルートでポプラヶ丘前〜野村住宅中央と進み成瀬台へ至る。
 日中は昭和薬科大学経由の[町94]が運行されており、[町74]は朝夕わずかに運行されている程度である。

町75 BC8
BT8
町田バスセンター
町田ターミナル
成瀬高校前〜成瀬高校入口〜南成瀬 成瀬駅 大和 D  

 この路線も成瀬街道を走る。成瀬高校前までは上記5路線と全く同じ。ただし[町75]は成瀬高校前の先を右折して成瀬高校入口、南成瀬と進み成瀬駅へ至る。1時間に1本〜2本の運行があり町73とほぼ同等の運転本数がある。

町76 BC14 町田バスセンター 市役所前〜三ツ又〜野村住宅中央 成瀬台 町田 C 深夜バス1本

 大和営業所の路線で唯一市民ホール前、五間道路へ行く系統だったが、平成14年10月16日から町田営業所(相模神奈交町田営業所)担当となった。深夜バスも運行している。ルートは第四小学校前、五間道路、市役所前、消防署前と進む。現在は廃止になってしまった[町48]と似たようなルートを通っている。その先は南大谷都営前を右折し神社前、三ツ又、ポプラヶ丘前、野村住宅中央を通って成瀬台へ至る。同じ成瀬台行きの[町74][町94]と比べると圧倒的に運転本数は多い。
 なお大和営業所時代の名残か、町田営業所に移管された後も、朝のバスセンター行きは運賃後払いのままとなっている。
 以前は森野三丁目は通過していたが、平成16年2月16日から停車するようになった。また、神社前〜大谷原間にある小田急線ガード下は水はけが悪く、大雨冠水時は通行止めとなり運行できなくなってしまう。

町77 BC8
BT9
町田バスセンター
町田ターミナル
成瀬高校〜田奈駅〜十日市場駅 若葉台中央 大和   休日のみ

 町田バスセンターから横浜市旭区にある若葉台中央までを結んでいた長距離路線。十日市場駅までは[町70]と同じルートで、十日市場駅から先は横浜市営バス23系統と同じく遊水地前、霧が丘センター、霧が丘高校前を通って若葉台中央へ行っていた。休日のみの運転だったので買物バス的な存在だったのかもしれない。

町78 BC2 町田バスセンター 境川団地〜忠生高校前〜上の原〜
忠生三丁目〜図師〜図師大橋
野津田車庫 町田 C  

 なぜかここで突然、町田営業所担当の路線が出現する。忠生高校を通って野津田車庫へ行く路線だが、運行本数が少なく特に学生輸送対策というわけではないらしい。ルートはバスセンターを出てからはひたすら直進し忠生高校前の先を右折、上の原、忠生、JA忠生支店前を通り、忠生三丁目、馬駈、図師、並木と進み野津田車庫へ至る。

町79              
 

【PART1…町01〜町30】 【PART2…町31〜町60】
【PART3…町61〜町79】 
【PART4…町80〜町99+林11】