パストラル > 町田駅・町田バスセンター・町田ターミナル発着路線詳細 - パート4


◆町田駅・バスセンター・ターミナル発着路線詳細◆
※PART4:町80系統〜町99系統+林11系統

 
◆ 表中の諸注意 ◆

●「乗り場」の[BT]は町田ターミナル、[BC]は町田バスセンター、[駅]は町田駅の意味です
●運転頻度はどの路線も平日昼間のダイヤを参考に区分けしています。ただし急行は昼間運転されていないので朝夕のダイヤを参考にしています
  ・A…10分間隔未満 ・B…10分〜20分間隔 ・C…30分〜45分間隔 ・D…60分間隔前後 ・E…90分間隔以上 ・★…本数極少
●文字が薄い系統は廃止路線,町田駅・BC・BTを経由しない路線、幻の路線のいずれかです

  

系統
番号
乗り場 起点 経由地 終点 担当営業所 運転頻度 備考
町80 BC9
BT10
町田バスセンター
町田ターミナル
南中学校前〜つきみ野駅〜中央林間駅〜鶴間駅 大和駅西口 大和  

 町田駅と大和駅を結ぶ長距離路線。町谷原までは[町87]と同じルートを通り町谷原交差点を右折し学校前、町谷と進む。公所下村(ぐぞしたむら)からは狭く急カーブしている坂をのぼり、公所上村(ぐぞうえむら)へと進む。そしてつきみ野駅〜中央林間駅〜鶴間駅〜南林間駅と、色々な駅を通り大和駅へ至る。軽く70分〜80分は要する。大和市立病院の診察時間は市立病院構内の「市立病院」バス停を経由する。全体的な本数は極めて少ない。
 運行開始当初は、小田急線の相模大野寄りの踏切を渡り、大和学園入口を経由して代官山へ出るルートだった。平成14年11月16日に廃止。

町81 BC9
BT10
町田バスセンター
町田ターミナル
金森〜柳谷戸〜つくし野二丁目〜つくし野駅 長津田駅 大和 休日のみ1本

 [町83]に八木下と御幸通りを付け足しただけの[町81]。つくし野駅〜御幸通りの免許維持のための路線で、休日1往復のみの運行。もちろんつくし野駅までは[町83]と同じルートで、つくし野駅から先は八木下〜御幸通りと進み長津田駅へ行く。道路の構造上、小学校前バス停は町田ターミナル行きのみが通る。平成15年10月4日に廃止。

町82 BC9
BT10
町田バスセンター
町田ターミナル
金森〜町谷原〜公所下村 つきみ野駅 大和  

 平成14年11月16日に[町80]の代替路線として開業したこの路線。ルートは従来の[町80]の町田バスセンター〜つきみ野駅と全く同じ。運転本数も平日5本、土曜・休日3本をそのまま引き継いだ。

 以前は、[町87]と同じルートで長津田辻まで行き、長津田辻から柴山〜高尾原〜岡部谷戸〜王子神社〜下長津田と進み長津田駅へ行く路線に[町82]が使われていた。しかし長津田辻付近の渋滞などが原因となり、それなりの(1時間に1本〜2本)運転本数があったが廃止になった。

町83 BC9
BT10
町田バスセンター
町田ターミナル
金森〜柳谷戸〜つくし野二丁目 つくし野駅 大和 C  

 田園都市線のつくし野駅との間を結ぶ[町83]。朝夕はそこそこの本数がある。町田街道を金森、南中学校前、南農協前と南下し、往路は町谷原交差点まで行かず、その手前で左折し小川入口を通り柳谷戸、小川中央、つくし野二丁目と進む。復路は町谷原交差点を経由して南農協前に出るルートになっている。
 以前は開業当初のルートを忠実に守っていたためか、小川中央〜つくし野駅間はつくし野二丁目を通らず、つくし野小学校の前を経由するルートだった(途中に停留所なし)。

町84 BC9
BT10
町田バスセンター
町田ターミナル
金森〜南中学校入口〜小川高校入口 成瀬駅 大和 D 朝夕はC

 [町75]とは違い町田街道を通って成瀬駅へ行く路線。町田街道を南下し、南中学校東交差点を左折。南中学校入口、小川高校入口、小川支所前と進み成瀬駅へ行く。1時間に1本〜2本と比較的コンスタントに運転されている。

町85 BC9
BT10
町田バスセンター
町田ターミナル
金森〜町谷原〜小川 すずかけ台駅 大和 C  

 すずかけ台駅発は5時台から運転されている[町85]。ルートはニチパック前までは[町87]と同様に町田街道を南下、小川交差点を左折し小川、やなぎ公園前と進み、すずかけ台駅へ至る。すずかけ台駅〜小川間には激しい坂道がいくつかある。やなぎ公園前のバス停は往路と復路で場所が違う。

町86 BC9
BT10
町田バスセンター
町田ターミナル
金森〜長津田辻〜目黒〜本郷原 瀬谷駅 大和 休日のみ2本

 長津田辻の先、坂下までは[町87]と同じルートを通り、瀬谷入口交差点を左折し目黒へ。その後は[瀬01]と同じく八幡神社前、中屋敷、本郷を通り瀬谷駅へと至る路線だった。廃止直前は休日のみ2本で、とりあえず走らせていたという感じであったが、以前は90分間隔前後で運転されていた時期もあった。

町87 BC9
BT11
町田バスセンター
町田ターミナル
金森〜町谷原〜長津田辻〜下鶴間 鶴間駅東口 大和 B  

 長津田辻や下鶴間付近の渋滞により定時運行が困難なため、次第に本数が減っていく[町87]。ターミナル、原町田三丁目、金森と進み町田街道を南下。南中学校前、町谷原を通り長津田辻と進む。国道16号を横切り大ヶ谷戸、坂下を通り下鶴間と進み、その先は車庫前を通り鶴間駅へと着く。国道246号線を2回横切るため、異様に時間がかかる。

町88 BC9
BT11
町田バスセンター
町田ターミナル
金森〜町谷原〜長津田辻〜下鶴間 車庫前 大和 1日4本
深夜バス
1本あり

 [町87]の子系統的なこの町88。ルートは町87と全く同じで鶴間駅まで行かずに車庫前が終点になっている。本数は数えるほどしかないが、平日と土曜は深夜バスが運転されている。

町89              
 
町90   国立相模原病院 小田急相模原駅〜相模大野駅〜境橋 町田ターミナル 大和 平日のみ3本

 開業当初は原町田駅発着、そして町田駅南口(=現在廃止)発着、そのうち町田ターミナル発着となり最終的には国立相模原病院発の往路のみの運転となった。平日3本のみの運転でさらに町田バスセンターを通らないことで利用する人はほとんどいなかった。

町91              
 
町92 BC8
BT6
町田バスセンター
町田ターミナル
熊野神社前〜高ヶ坂郵便局前 高ヶ坂団地 大和 B  

 [町92]は大和営業所担当の町田バスセンター発で一番運行本数が多い路線である。10分足らずの短い距離だが、途中に坂があり多くの人が利用している。ルートはターミナル〜原町田三丁目と進み熊野神社前の先を左折、センター前、高ヶ坂郵便局前を通り終点へと着く。高ヶ坂団地の折返場はかなりの狭さである。
 町田バスセンターには[町92]専用の8番乗り場ポールが設置されている。

町93 BC8
BT8
町田バスセンター
町田ターミナル
成瀬高校前〜中村 昭和薬科大学 大和 朝はC

 成瀬台の住宅地に近い場所にある昭和薬科大学へ行く路線。[町94]の子系統的路線である。歓性寺前までは[町74]と同じくターミナル〜原町田三丁目〜成瀬高校前〜中村と進み、歓性寺前を直進してしばらく行ったところの昭和薬科大学が終点となる。町田バスセンター発は午前中に本数が集中している。

町94 BC8
BT8
町田バスセンター
町田ターミナル
成瀬高校前〜中村〜昭和薬科大学〜ポプラヶ丘前 成瀬台 大和 1日3本〜4本

 ルート的には[町74]に昭和薬科大学を加えた[町94]。日中に3本〜4本運転されているだけなのでなかなかお目にかかれない。[町74]と同じようにターミナル〜原町田三丁目〜成瀬高校前と進み一旦昭和薬科大学に寄り、再び[町74]と同じく成瀬台入口、ポプラヶ丘前、野村住宅中央を通り成瀬台へ行く。

町95              
 
町96              
 
町97              
 
町98   市立室内プール 尾根緑道入口〜根岸〜木曽〜山崎団地センター 藤の台団地 町田

休日のみ4本

 「町」で始まる路線で唯一町田駅・バスセンター・ターミナル発着でない路線、それが[町98]である。休日のみ4本の運転で市立室内プール、根岸、山崎団地センター、藤の台団地を結ぶ。狙いとしては「団地の人達をプールまで連れて行こう!」ということなのであろうが、イマイチ成果をあげていないようである・・。
 そのせいか、平成14年6月16日のダイヤ改定をもって廃止された。

町99              
 
林11   南林間駅 つきみ野橋〜ばら山〜境橋 町田ターミナル 大和 休日1本
町田BT行のみ

 完全な免許維持路線で南林間駅発休日1本、往路のみの運転。南林間駅を出て国道16号線を走行、つきみ野橋〜中和田入口〜ばら山を通り相模大野駅の近くで右折、谷口〜境橋と進み町田ターミナルへ至る。
 以前は[町90]と同様に町田駅南口着だった。平成14年11月16日に廃止。

【PART1…町01〜町30】 【PART2…町31〜町60】
【PART3…町61〜町79】 【PART4…町80〜町99+林11】